【債務整理】自己破産だけだと思っていませんか?借金を減らす3つの方法

借金返済ブログ
スポンサーリンク

債務整理って聞くとどんなイメージを受けますか?

 

家が差し押さえられてしまう

会社にバレてしまう

家族がみんなバラバラに

 

とまあ怖いって言うイメージが強いと思います。

でも、債務整理にも種類があり、これは本当に最悪のパターンです。

 

今回は債務整理を正しく理解し、いざと言うときに自分の有利に働くような武器にしてしまいましょう!

 

債務整理は3つに分けられる

 

自己破産

債務整理の中でも最強の手続きです。

裁判所の手続きによって、債務者。つまり借金している人の財産を処分します。

そして、処分してできたお金を債権者。つまりお金を貸した人で分配すると言う方法です。

財産を処分すると言っても生活必需品など一定のものは処分の必要はありません。

 

ぼくの場合で言うとマイホームと2台の車は完全に処分されてしまいますね。

自己破産のメリット

 

  • 借金がチャラになる!

 

自己破産最大のメリットはなんと言っても、今までにしてきた借金がチャラになること!

さらに債権者(お金を貸した人)は取り立てや給料の差し押さえなどができなくなります。

無一文にはなりますが、訴訟を起こされたりする心配もなくなるので、まさに最強の借金免除方法です。

 

自己破産のデメリット
  • ブラックリストに載る
  • 一定の期間就けない資格が停止される職業がある
  • 財産の処分
  • 官報に記載される
  • 保証人がいれば保証人に影響が出る

 

他にもいろいろありますが、ざっとこんな感じでしょうか。

ブラックリストに載るので、一般的には7〜10年の間クレジットカードを作ったり、ローンを組めなくなります。

 

また、弁護士や公認会計士・税理士・宅地建物取引主任者などの資格は,破産手続開始後復権までの間は資格を取得することができないだけでなく、これらの資格を持っている場合でも、破産手続開始によって、手続きが終了するまでの間は資格を使えなくなってしまいます。

 

あと一番大変なのが、借金をした際に保証人を立てていた場合です。債権者は借金をした張本人に返済を迫れなくなてしまうので、保証人に返済を請求します。

どんなに頼まれても借金の保証人にだけはなってはいけませんね。

 

自己破産はメリットが大きい分デメリットも大きいです。

債務整理を検討されている方も、自己破産は最終手段にしたいですね。

 

個人再生

こちらも裁判所による手続きになります。

借金の一部を免除してもらい残りを3年から5年の分割払いで返済する方法です。

個人再生のメリット
  • 財産の処分が強制ではない
  • 資格の制限がない
  • 裁判手続きなので法的な強制力がある

自己破産のようにマイホームが処分の対象とならないのはメリットが大きいですね。

借金の返済には困っているけど、家族もいるしマイホームだけはなんとか死守したい!

なんて人には向いているかもしれません、

 

個人再生のデメリット
  • 官報に載る
  • ブラックリストに載る
  • 自己破産よりも手続き要件が厳しいため、利用できない可能性がある

自己破産よりはデメリットも少ないですがやはりブラックリストには乗ってしまいますし、裁判所を介しての手続きのため、官報にも乗ってしまいます。

 

任意整理

弁護士が債務者に変わって債権者と、より有利な返済条件になるように交渉する手続きです。
自己破産や個人再生のように裁判所を介さない手続きのためより柔軟な対応が可能な反面、法的な拘束力に欠けるデメリットもあります。
原則として金利をカットし、元本のみを3年程度の分割で返済する内容の和解を債権者と結び、以後この和解内容に従って返済を続けることで、借金を整理する手続きです。
任意整理のメリット
  • 裁判外の手続きのため、自己破産や個人再生のような制限がない
  • 官報にも載らない
  • 住宅や車など財産の処分を必要としない。

 

弁護士によってうまく和解が進められれば、消費者金融の高い利息からは開放されるので、その後の返済がかなり楽になることと思います。

▶️自分の借金がいくら減るのか無料で相談してみる

任意整理のデメリット
  • やっぱりブラックリストには載る
  • 債権者に対する和解の強制力がない

 

デメリットはやはりブラックリストに載るので、5年間ほどはローンを組んだりクレジットカードを作ったりすることが難しくなります。

そして強制力がないぶん、弁護士との和解に相手型の債権者が応じなければ、手続きが取れません。

まとめ

今回は3つの債務整理についてメリット・デメリットをみてみました。

どれを選ぶかは、人それぞれの状況によって変わってくるかと思いますが、できればデメリットの少ない任意整理から検討したいものです。

借金が全くなくなるとはいえ、自己破産では、マイホームや車などの財産が処分されてしまいます。

できればそんな状況になる前に、任意整理で利息を無くし、元本を少しづつでも返して行けると良いですね。

そんなぼくも先日、自分の借金がいくら減るのかを無料で相談してみました。
メールだけの相談もできるので、気になる方はぜひチェックしてみて下ささい!

⬇️⬇️⬇️

▶️【スマホで簡単】借金減額できるかメールで無料相談してみた

 

 

 

 

 

 

 

 

□□□

借金で首が回らない!借金地獄から逃れたい!
そんな方はこちらをどうぞ。
⬇️⬇️⬇️

▶️【スマホで簡単】借金減額できるかメールで無料相談してみた

 

本を読みたいけど忙しすぎて時間がない!隙間時間で勉強したい!
そんな方はこちら。
⬇️⬇️⬇️

▶️【読書の習慣化】Amazonオーディブルをおススメする3つの理由

 

コメント

  1. […] 債務整理について詳しくはこちら⬇️ ▶️【債務整理】自己破産だけだと思っていませんか?借金を減ら… […]

タイトルとURLをコピーしました