【反面教師】3ヶ月でキャバクラに100万円を注ぎ込んだ話【人生失敗談】

借金返済ブログ
スポンサーリンク
実はぼく、21歳で7個年上の今の妻と付き合うまで女性経験が全くなく、今の妻がお付き合いするのも何もかも初めてでした。
そんな妻とは僕が23歳の時に結婚したのですが、
今から6年前僕が25歳の時、結婚してから2年後のこと。
当時働いていた不動産屋の先輩に連れていかれ初めて行ったのがキャバクラでした。
女性経験が著しくとぼしい僕だったので、最初はキャバクラって抵抗しかなくて、女性と話すのも苦手だし、何が楽しいんだろうって思ってたくらいだったんです。
でも結果、何回か連れて行かれるうちに
どハマりしました!
ちょうど天下一品のこってりみたいなもんですね。
一回食べたらそうでもないけど、何回も食べてるうちにクセになるみたいな。
というのも、何回もいってると、お店の子とか皆んな顔見知りになって居心地が良くなっていくんです。
もともとお酒が大好きなんで、飲むと気が大きくなっちゃうのと、あと僕歌うの好きなんですが、そのキャバクラには、カラオケがあったので、もう歌いまくり、で女の子もチヤホヤしてくれるので、毎回指名とかもしているので指名料とかも取られていました。
どんどん行く回数が増えていきました。
結局ガチガチにハマっていた期間は3ヶ月位だったんですが、僕が稼いだ給料を全て使い込んで、トータルで100万以上はキャバクラに突っ込んでしまいました。
働いていた不動産屋は給料制ではなくて、完全歩合性の会社だったので、家が1件売れると数十万は歩合がもらえるんですが、1件も売れない月は固定給がないので、給与明細が白紙で配られたりしていました。
で、ぼくは元々口下手で引きこもり体質なんで、営業とか全然向いてないんですが、この時期ちょうど立て続けに家が売れ、最高月収100万とかになっていました。
それまでフリーターで20万行かないくらいの給料しかもらっていなかった奴が急に月、90万もらって調子にのってしまったんです。
周りの先輩たちも結構稼いでいる人が多かったので、それに合わせてしまっていました。
なので、その当時僕はよく妻に『お金が無くなったらまた稼げばいいから大丈夫だよ!』なんてほざいていました。
完全に天狗ですね。
その時、なんと妻のお腹には長女がいました。
えぇ、今考えるとホント最低ですね。
今考えなくても最低です。
生活費はどうしていたのかといえば、妻が当時妊娠していたけど、まだ働いていたのでその給料で食いつないでいた始末です。
ただそんな90万稼げたなんていうのはまぐれ当たりみたいなもんで、そうそう続かなかったんです。90万稼いだ次の月の給料が0になったりしてました。
そうすると1円も入ってこない。
貯金もないのしカードも切ったりしていたので、妻の給料だけでは生活が成り立たなくなってしまいました。
このあたりに来てやっと僕もヤバイなっていうのを実感しました。
妻に頭を下げて当時妻が持っていた唯一の財産ロレックスの腕時計を質屋に一緒に売りに行ってお金を作った事もありました。
妻には僕がどれくらい稼いでどれくらい遊びに使ってるかって言ってなかったんですが、このタイミングで全てお話をして、謝りました。
この時の妻の対応が素晴らしいなと思ったんですが、もちろん怒ってはいたんですが、同時に家計簿を渡されまして、お前が家計を管理しろ。と。
普通は、怒って出て行くか、出て行かないにしても給料を全部取り上げられて、管理されるのが普通かなと思うんですが、ウチの妻は家計の管理を僕に全部託してきたんですね。僕としては給料を全部取り上げられるより、そっちの方がよっぽど効きました。
このあともちろん僕はキャバクラには行かなくなりましたが、
もう一つ。
あのキャバクラの一件の頃から我が家は税金を納めていなかったのです。
というか、納められるはずがなかったんです。
生活費は妻の給料で払っていましたが、僕の給料はキャバクラなどに消えていたのと給料で払いきれなかった分をカードで支払ったりしていたのでその返済に追われて、税金に回すお金もありません。
個人事業主という形で働いていた事もあり確定申告をして経費で落とす事もできたはずですが、無知というかお金にルーズ過ぎたため、それもせずに税金を滞納していました。
そして、役所からの再三の呼び出しにも面倒くさいのを理由に応じていませんでした。
でそんな事を放置して3年後のことです。
僕は既に不動産屋を退職し保険屋に勤めていました。
そしたらある日役所から通知が届きました。
差押通知ってやつです。
内容を確認したら、あなたの持っている生命保険を差押えの為解約しますとの通知。
それと同時期に会社の総務にも連絡が入りました。
給料の差押通告です。
ぼくが差し押さえをされた時の体験談はコチラの記事にも書いてありますので、興味がある方はみてみてください。
⬇️⬇️⬇️
自分で書いていて本当クズだなと思うんですが、結局のところお金に対してルーズ過ぎたのと知識がなさ過ぎたのが今こうなってしまっている原因かなとおもいます。
そんな僕なんですが、今はしっかりと反省して妻にあの時質屋に入れさせてしまったロレックスの腕時計を買うため、お金の事を勉強しなが、借金返済のため本業に副業に頑張っています。
お金に無知、お金にルーズだと本当に後々大変です。

皆さんも気をつけてください!

 

□□□

借金で首が回らない!借金地獄から逃れたい!
そんな方はこちらをどうぞ。
⬇️⬇️⬇️

▶️【スマホで簡単】借金減額できるかメールで無料相談してみた

 

本を読みたいけど忙しすぎて時間がない!隙間時間で勉強したい!
そんな方はこちら。
⬇️⬇️⬇️

▶️【読書の習慣化】Amazonオーディブルをおススメする3つの理由

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました