【お金の勉強】借金持ちが人生逆転させる方法

借金返済ブログ
スポンサーリンク

借金背負っていて先走りすぎかもとは思いながら、借金返しながらも同時にお金や投資についても勉強しなければと最近思い始めました。

そこで今回は【中田敦彦のYouTube大学】にて通勤途中にお金について学びました。

 

今回のキーワードは

増やす前に守る!

 

増やす・・・株への投資や昇給など。

守る・・・出ていくお金を減らす。

 

人生でやってはいけない5つのこと

 

借金・税金・手数料!

 

人生の中で見えない隠れた借金・税金・手数料にいかに気がつけるか、それがお金を守れるか守れないかを決める!

その上でお金を守りお金持ちになるためにやってはいけないことがあります。

1.リボ払い

クレジットカードのリボ払いは年利15%にもなります。

でも実際リボ払いを借金と認識していない人も多いんです。

そのくせ投資目的で一生懸命に国債を買っている人もいるが国債の金利は0.05%

みんなはこのお金を必死に増やそう、利息をえようとしているのに平気でリボ払いをして15%の年利を払っています。

投資ばかりに目を向けるのではなく、まずは出ていくお金に目を向けましょう!

 

2.自動車ローン 

自動車ローンの年利は2% リボの15%の金利からするとすごく低く見えるが、国債を買って得られる金利が0.05%なことを考えると、40倍のスピードで利子が増えることを忘れてはいけません!

さらに自動車には税金や駐車場代、車検代がかかります。

だからできれば自動車は持たない方がいい。

どうしても必要であれば一括購入にすべき。

まずは本当に必要か考えましょう。

 

3.住宅ローン 

月々の支払いが家賃よりも若干やすい、もしくは同じくらいの金額で買えるとしても、変動金利で組めば将来金利が上がる可能性があります。

固定でも金利がつく以上借金は借金。

その上金額が高額で、返済期間も長くなります。

結局は長く金利を払わせて借金を返済させ続けたいという金貸し側の思惑通りに日本の”持ち家神話”は今も続いています。

新車や新築で買っても買った瞬間から価値が減り、会計的にみると負債超過。

買った瞬間に半分の価値になってしまうことを覚えておきましょう。

 

4.貯蓄型の保険 

ある一定時期までは解約をせずに持ち続けていないと解約時の戻り金はガクッと減ります。

例えば60歳以降に解約をすると払った分の100%以上の戻り金があるが、それ以前に解約をしてしまうと70%の戻り金しかないなど。

現金にしづらく扱いにくいので、普通に貯金や投資に回す方が効率がいいんです。

もし保険に入るなら掛け捨てで安い物にしましょう。

 

5.デイトレード 

夢を見るのはいいが結局はギャンブル。

買う時も売る時も手数料がかかります。

株価が上ろうが下がろうが売り買いさせるプラットフォームが儲かり続ける仕組みになっているんです。

さらに下手をすると借金の可能性もあります。

 

以上やってはいけない5つのことを見てきました。

こうしておけば、マネーリテラシーの低い国民はどんどんお金を借りてくれる。

これが金貸しのやり方、搾取の仕方なんです!

 

人生は常に貸してくる人に取り込まれる。

全て借金という名前はついていないが借金という名前を使わないだけで結局は借金なんです!

それに気づけているかいないかは人生の中で大きな問題になります。

 

さらにこの5つはみんながやってることというのも問題です。

一部の特殊な人だけがやっていることではないんです。

特に1〜4は多くの大人が無意識にやってしまっています。

まずこの事実を把握し理解することから始めましょう。

 

やらなきゃいけない2つのこと

金持ちになることは意外に地味なことの積み重ねです。

 

1.支出の把握

まずはなににお金を使っているかを書き出してみましょう。

現状を把握し、

収入はいくらか?

いくら使っているか?

を確認しましょう。

その上で、細々したところではなく大きいところから節約していきます。

一番節約しがいがあるのが固定費です。

実際に固定費を見直してみると保険や家賃、通信費などかなり無駄に払っているものが多いことに驚かされます。

身の丈にあった生活を心がけましょう。

破滅しない方法はそれだけです!

借金しなきゃ買えないものを買うことが悪いことなんです。

もし買いたいならキャッシュで買うようにしましょう。

キャッシュ一括で買えないものは全て分不相応と心得ましょう。

 

2.先取り貯金

給料の10%を自動的に貯蓄できるようにします。

この方法は、貯金がうまくいく方法ということでいろいろなところで紹介されていますが実際行動に移している方は少ないです。

でも、これが貯金のセオリーなんです!

 

じゃあどれくらいお金をためればいいのか?

 

答えは、、、

 

給料の3ヶ月分。

これで十分です。

預金でお金は増えません。

これ以上の貯金は死金になってしまいます。

 

お金持ちになろう

ここまでできたらここからがスタート!

お金持ちになりたいと思っている人は多いのにその多くがお金持ちにはなれない理由はたった一つ。

 

みんなこのスタートラインに立つことができないからです。

 

では、スタートラインに立てたら次はなにをすればいいのか?

それは、、、

投資です!

投資と言ってもデイトレードではありません!

超長期投資です。

 

バイアンドホールド

買ったら売らずに長期で持ち続けるんです。

 

そしてインデックスファンドに投資しましょう。

手数料がかかるので売ったり買ったりを何度もしません!

楽で長く続けられるインデックスファンドのETF一択です!

そして、

積立で投資をしましょう。

1ヶ月ごとにちょっとづつ買っていくドルコスト平均法での投資です。

インカムゲインで配当を再投資することにより複利で株をまわせます。

複利でお金を貸すことができるようになるんです。

 

お金持ちは人に複利でお金を貸している人

貧乏な人は複利でお金を誰かに借りている人

 

複利を制するものは人生を制する。

 

以上が今回の動画で学んだ内容です。

 

まとめ

今回学んだことから借金もちの僕が人生逆転し本当の意味でのお金持ちになる方法はただ一つ。

一刻も早く借金を返してスタートラインに立つことです!

もう30歳を回ってしまっている上”やってはダメな5つのこと”のうちデイトレード以外の4つには全て手を出してしまっています。

マイナスからのスタートだということを自覚しつつ支出や現状の把握を、そして借金を返しつつ先取り貯蓄に1円でも多く回せるようにしていくしかありません。

まずは固定費の削減から取り組んでいきます!

 

 

今回【中田敦彦のYouTube大学】で紹介されていた本

『アメリカの高校生が学んでいるお金の教科書』アンドリュー・O・スミス(SBクリエイティブ)

『会計の神様が教えてくれたお金のルール「会計の神さまが教えてくれたお金のルール」天野敦之(日本実業出版社)

 

【前編】

 

【後編】

 

□□□

借金で首が回らない!借金地獄から逃れたい!
そんな方はこちらをどうぞ。
⬇️⬇️⬇️

▶️【スマホで簡単】借金減額できるかメールで無料相談してみた

 

本を読みたいけど忙しすぎて時間がない!隙間時間で勉強したい!
そんな方はこちら。
⬇️⬇️⬇️

▶️【読書の習慣化】Amazonオーディブルをおススメする3つの理由

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました